森法律事務所
トップページ 事務所紹介 業務内容 弁護士紹介 採用情報 所在地 お問い合わせ
 

ベンチャー企業にとって、ファイナンスは、極めて重要です。勿論、マーケティングを含めたお金を増やすための戦略も(の方が)重要であることは間違いないのですが、ファイナンスは、その土台を作るという意味でも本当に重要ですし、最初で間違えると、なかなか修正がきかないという特徴があります。

このようなベンチャーのファイナンスについて、学ぶための書として、以前、『起業のファイナンス ベンチャーにとって一番大切なこと』という公認会計士の磯崎先生の本を紹介させていただきました。

ただ、この本は、ある程度、リテラシーや実務感覚がないと、難しいかもしれません。そこで、実際に、起業して、その後、上場した会社の経営者が書いた本「入門 ベンチャーファイナンス―会社設立・公開・売却の実践知識 」を紹介します。著者の水永政志さんは、スター・マイカ株式会社という会社の社長であり、この会社は、いまジャスダックに上場しています。また、MBA、コンサルティング会社、外資系金融機関という経歴をお持ちの方ですので、ファイナンスのプロでもあります。

第1章 ベンチャー企業とは何か
 1 私のベンチャー体験
 2 ベンチャー企業の本質
 3 ベンチャー企業のライフサイクル
 4 ベンチャー企業は危険なのか?
第2章 会社を作る
 1 会社とは何か
 2 会社の機関とその役割
第3章 ビジネスモデルと経営戦略
 1 アイデアをビジネスモデルに変える
 2 経営者が陥りやすい過ち
第4章 ベンチャー企業の組織
 1 求められるスピードと柔軟性
 2 目的に応じた機能的な組織のデザイン
 3 企業組織の変遷
 4 組織の戦略と評価
 5 現代の組織が抱える悩み
第5章 ベンチャービジネスの資金調達
 1 資金調達の方法
 2 デットファイナンス
 3 エクイティファイナンス
 4 資本コストの考え方
第6章 資本政策と上場、コーポレートガバナンス
 1 資本政策とは何か
 2 新規株式公開(IPO)と上場
 3 コーポレートガバナンス
第7章 ベンチャーキャピタルの役割と活用法
 1 ベンチャーキャピタルとは何か
 2 我が国のベンチャーキャピタル
 3 ベンチャーキャピタルの投資プロセス
第8章 企業価値の評価とM&A
 1 資産価値による評価
 2 会社の価値の決まり方
 3 M&A 会社の売り方・買い方
第9章 創業経営者とイクジットストラテジー
 1 創業経営者と企業
 2 イクジットストラテジーのパターン
 3 所有と経営の分離と資本主義の本質
 4 これからの日本のイクジット



非常にわかりやすく、理解の進みやすい構成となっていますので、ご興味のある方は、ご一読をお勧めします。

2011年2月21日  6:30 AM |カテゴリー: ベンチャー・ファイナンス |コメントはまだありません

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード




コメントフォームは現在閉鎖中です。

 
   
2017年6月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
 
 
 
 
 
 
お問い合わせはお気軽に/06-6228-0505
サイトマップ
ベンチャー法務の部屋
 

RSS

HOME事務所紹介弁護士紹介採用情報所在地本サイトの利用条件プライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ

COPYRIGHT2010 ©, 山本・森・松尾弁護士事務所 All Rights Reserved.